無料で音楽を聴こう MacでWindows?!

【初心者限定】インターネット共有の方法を解説

iPhone/iPad/iPod touch
スポンサーリンク
こんにちは!Apple TS Laboのだいです


iPhoneとMacでWi-Fi繋げたいけど、どうするの…

こんな疑問に答えます。


簡単な紹介

当ブログの筆者は、リンゴマークで有名なコールセンターの業務に5年ほど従事していました。スペシャリスト歴は4年ほどです。


スポンサーリンク

インターネット共有(テザリング)って何?

だいたいの方は知っていると思うんですが、知らない方のために説明しておきますね。


iPhoneではインターネット共有Androidではテザリングと言います。モバイルデータ通信を使って、別のデバイスに電波を送る機能の名称になりますね。

簡単に説明すると、自分の iPhone が Wi-Fi になるってことですね。


インターネット共有を利用する場合は、契約プランによっては携帯電話会社で「デザリングオプション」を申し込みする必要があったり、月額の使用料金がかかったりします。初めて使う方は確認をしておいたほうがいいかもですね。


✔︎ NTT docomo (2020年3月時点では申し込み不要、利用料金は無料)



✔︎ au (申し込み必要、契約プランによっては月額の利用料金あり)



✔︎ SoftBank (申し込み必要、契約プランによっては月額の利用料金あり)



インターネット共有を設定する方法

接続する前に、設定が必要です。


手順はめちゃくちゃ簡単なんで、ぱっとやっちゃいましょう。


まずはインターネット共有の設定をしよう


Step1、設定アプリからWi-FiとBluetoothを有効(オン)にする

Step2、インターネット共有を選択して、ほかの人の接続を許可を有効(オン)にする

Step3Wi-Fiのパスワードを設定する


番外編:Wi-Fi名を変更する

iPhoneの名前を変更していない場合、Wi-Fi名がiPhoneになります。自分の好きな名前をiPhoneにつければ、Wi-Fi名も変更できるので、変更してみるのもありですね。


【変更手順

設定➡︎一般➡︎情報➡︎名前


3つの接続方法

  • Wi-Fi接続
  • Bluetooth接続
  • USB接続

インターネット共有をする方法は現在3種類あります。


それぞれメリットとデメリットがありますので、初めて設定する方のために、方法と併せて紹介しておきますね。


Wi-Fiで接続する方法

インターネット共有が設定できたら、あとは繋ぐだけです。


Step1、Wi-FiマークをクリックしてiPhone(iPad)を選択


Step2パスワードを入力(初めてつなぐ場合)


✔︎ メリットとデメリット

  • Bluetoothよりは回線が速い
  • ケーブルが不要
  • バッテリの消費が激しい
  • 検出されないことがある


Macを Bluetoothで接続する方法

Step1、システム環境設定からBluetoothを開く



Step2、接続をクリック



Step3、iPhone(iPad)側でペアリングをタップ


Mac側では一度接続となり、すぐに未接続になりますが安心してください。

Step4、「メニューバーにBluetoothを表示」にチェックをつける



Step5、メニューバーからBluetoothをクリックして、デバイスを選択



✔︎メリットとデメリット

  • Wi-Fi接続より遅い
  • バッテリーの消費はゆるやか
  • ケーブルが不要
  • 検出されないことがある


USBで接続する方法

USBで接続する方法はすごく簡単です。ただ繋げるだけ。


2016年以降に発売されたノート型のMacは、変換アダプターが必要な場合があるため注意してくださいね。一応リンクは貼っときます。必要だったらどうぞ


✔︎メリットとデメリット

  • Wi-FiとBluetoothより安定して回線が速い
  • iPhoneが充電されてしまうので電池が減る
  • ケーブルが必要
  • 繋がらないことは滅多にない


ネット と スマホ を ドコモ にまとめると、スマホの月額料金がおトクに!『OCNforドコモ光』


インターネット共有の方法まとめ

外でMacを使う時や、家にWi-Fiを置いてない方には重宝するインターネット共有。

筆者もすごくお世話になっているので、できなかったらすごく不安になることも。

ですが、この3つの方法を知っていれば別の方法で回避できます。ぜひご活用ください〜

こういった感じでApple製品の使い方や改善策、お役立ち情報を掲載しています。

質問や相談等はTwitterでDM、もしくは下にあるコメント欄にお願いします。時間があるときに直接回答、もしくは記事で回答させていただきますので、フォロー!コメント!お待ちしてます!

読者にとって問題解決の糸口になれば幸いです(*´ω`*)





コメント