無料で音楽を聴こう MacでWindows?!

MacのSMCリセット方法【電源やUSBまわりはこれで解決】

Mac
スポンサーリンク
  • 電源ボタン押しても電源つかない…
  • 解決方法はある?


こんな疑問に答えます。


こんにちは!Dai Blog のだいです


先に結論を言ってしまうと、軽微な問題であればSMCリセットで改善できます。電源周り以外の問題も解決に。


今回は、そんな万能なSMCリセットの方法を紹介します。


本記事を読むと、SMCリセットの方法と使用する場面を理解できます。ぜひご活用ください。


簡単な紹介

当ブログの筆者は、リンゴマークで有名なコールセンターの業務に5年ほど従事していました。スペシャリスト歴は4年ほどです。


スポンサーリンク

SMC(システム管理コントローラ)とは

SMC(システム管理コントローラ)とは

SMC(システム管理コントローラ)は、Macの電源やUSBなどの色んな機能の動作を司っています。

トラブルシューティングの一環として行うため、初心者には是非覚えてほしい改善策


以下は管理している機能です。

  • 電源部分
  • USBの機能
  • バッテリーと充電
  • ファンやその他の熱管理機能
  • ステータスインジケータのランプ(バッテリーの充電状況)
  • ノートブック型のMacの蓋を開閉した際の動作
  • 環境光センサー(周囲の明るさ・暗さにあわせて、キーボードやディスプレイの明るさを自動調節してくれる機能)

該当の部分で症状が起きている場合、SMCリセットをすれば改善する可能性があります。

※Macのモデルやセキュリティによって操作方法が違っているため注意が必要です。


T2 チップ内蔵の Macの SMCリセット方法

T2チップとはAppleが開発した新しいセキュリティチップです。


  • iMac Pro
  • Mac Pro(2019年以降)
  • Mac mini(2018年以降)
  • MacBook Air(2018年以降)
  • MacBook Pro(2018年以降)


Macのモデルが該当製品の方は以下の手順でSMCリセットをしてください。


T2チップ内蔵のデスクトップ型MacのSMCリセット方法

Step1、Macをシステム終了します。

電源が入らない場合はこの手順をスキップしてください。


Step2電源コードをMacから外します


Step3、15秒ほど待ち、電源コードをMacに接続します。


Step4、5秒ほど待ち、電源ボタンを押して電源を入れます。


T2チップ内蔵のノート型MacのSMCリセット方法

Step1、Macをシステム終了します。

電源が入らない場合はこの手順をスキップしてください。


Step2、電源ボタンを10秒ほど長押しし、電源を切る


Step3、キーボードで以下のキーを14秒間長押しします。(Macの電源が入る場合もあります)


  • 左側の「control」キー
  • 左側の「option(alt)」キー
  • 右側の「shift」キー
  • 電源ボタン(指紋認証のボタンも兼ねています)

Macの電源が入った場合電源が切れます。


Step4、数秒(5〜10秒)ほど待った後、電源ボタンを押して電源を入れます


その他のMacのSMCリセット手順

その他のMacのSMCリセット手順

T2チップを非搭載の場合は以下の手順でSMCリセットをしてください。

※2018年以前のモデルは全て T2チップ非搭載です。


デスクトップ型MacのSMCリセット方法

Step1、Macをシステム終了します。

電源が入らない場合はこの手順をスキップしてください。


Step2電源コードをMacから外します。


Step3、15秒ほど待ち、電源コードをMacに接続します。


Step4、5秒ほど待ち、電源ボタンを押して電源を入れます。


バッテリー取り外し不可のノート型MacのSMCリセット方法

✔︎該当モデル
  • 全てのMacBook Air(2018年まで)
  • 2009年中期以降に発売されたMacBook Pro(2018年まで)
  • 2009年中期以降に発売されたMacBook

ただし、MacBook (13-inch, Mid 2009)はバッテリーが取り外せますので除外

Macのモデルが該当製品の方は以下の手順でSMCリセットをしてください。


Step1、Macをシステム終了します。

電源が入らない場合はこの手順をスキップしてください。


Step2、キーボードで以下のキーを10秒間長押します。


  • 左側の「shift」キー
  • 左側の「control」キー
  • 左側の「option(alt)」キー
  • 電源ボタン(指紋認証のボタンも兼ねています)


Step3、すべてのキーから手を離し、電源ボタンを押してMacの電源を入れます。


バッテリー取り外し可能なノート型MacのSMCリセット手順

✔︎該当モデル
  • ・2009年前期以前に発売されたすべてのモデルのMacBook Pro
  • ・2009年前期以前に発売されたすべてのモデルのMacBook
  • ・MacBook (13-inch, Mid 2009)

Macのモデルが該当製品の方は以下の手順でSMCリセットをしてください。


Step1、Macをシステム終了します。

電源が入らない場合はこの手順をスキップしてください。


Step2バッテリーを取り外します。


Step3電源ボタンを5秒間長押しします。


Step4バッテリーを取り付け直します。


Step5電源ボタンを押して電源を入れます。


Macの SMCリセット方法まとめ

MacのSMCリセット方法まとめ

今回はトラブルシューティングでよく使う、SMCのリセット方法について紹介しました。

冒頭でも書きましたが、特に電源が入らない場合に使えるトラブルシューティング手順なので、ぜひ使ってみてください。


それでは本日はここまで。ではまた。


コメント